銀行でお金借りる方法が知りたい!便利なカードローンを使いこなすには?

お金を借りるというと消費者金融のサービスを利用するイメージがあると思いますが、
ご存知の通り、銀行が提供しているカードローンがあります。

 

メガバンクや地方銀行の多くでカードローンのサービスはありますので、
窓口や郵送、電話による方法で申込みができます。
銀行カードローンは申込みをしてから、審査に時間がかかることも考えられますので、
どの程度の審査時間で結果が出るのか目安を把握してから、
お申込みを行うことがおすすめです。

 

申込みが可能な年齢条件も設定されていることが多く、
年齢条件を満たしている人が利用できます
申込みをして審査に通過することができれば、カードが発行されますので
窓口やATMを使ってお金を借りることができるようになります。

 

金利については消費者金融よりも低く設定されていることが多く
少額の融資を受けた場合であっても年率15%程度のものが平均的と言えます。

 

借り入れ契約には本人確認書類の提出が必要になりますので、
運転免許証や健康保険証を持参する必要があります。

 

メガバンクの中には100万円以下の融資を希望しているときには、
収入証明書の提出が不要となっているところもあります
それぞれの銀行ごとに、いくらの借入金額から収入証明書の提出が
必要になるのかは変わってきますので、前もって調べておくようにしましょう。

関連ページ

三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックを使ってみた
三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックを使ってみた
三井住友銀行のカードローンも使ってみた
三井住友銀行のカードローンも使ってみた
楽天銀行スーパーローンは何でもネットで楽だった
楽天銀行スーパーローンは何でもネットで楽だった